HydrolEx H-506

迅速抽出で公定法に準拠

HydrolEx H-506は、全脂肪測定用に脂肪を抽出するための前処理として酸加水分解を実施します。HydrolEx H-506は、システムの操作が簡単で、安全、円滑なプロセスを提供します。

  • アプリケーション: 公定法に準拠した全脂肪測定用の抽出前の酸加水分解
  • 自動化度: 半自動
  • 溶媒: 4 Mの塩酸
HydrolEx H-506

全脂肪測定に向けた公定法準拠の酸加水分解

  • 抽出前の酸加水分解は、食品と飼料のサンプルの脂質画分を含有するマトリックス構造を壊すために、全脂肪測定で不可欠な作業ステップ
  • 全脂肪含量の表示のために、公的分析法に順守
  • 標準化された網羅的な手順が再現性のある結果を保証
  • 脂肪含有量や均質性に関係なく、正確な結果を得るために最大10gの大容量サンプルに対応
全脂肪測定に向けた公定法準拠の酸加水分解

安全な処理

  • 効果的で長持ちするFKMシーリングが酸性ガスの曝露を防止
  • サンプルに触れることなく加水分解物を簡単に移送
安全な処理

使いやすい

  • リフト装置がサンプルラックのスムーズな移動を補助
  • 専用のリンスキャップによる効率的なリンス
  • 完全なサンプルの移送と高い回収率を可能にする、高速で使いやすいろ過
  • 加水分解されたサンプルの入った再利用可能なガラスフリッツは、ソックスレー抽出容器へ簡単にセット
使いやすい

特徴

  • 加水分解と脂肪抽出で同じアクセサリー。ガラスフリッツはFatExtractor E-500(ソックスレー抽出装置)で使用可能です。
    統合されたワークフロー
  • 独自の加水分解容器によって、大容量サンプルでも発泡を軽減します。
    専用の加水分解容器
  • 強力な真空源、最適化されたガラス部品、および単独の位置ごとに吸引状態を中断できる個別の止水栓によって、スムーズなろ過と6つのサンプルの同時リンスが可能です。
    スムーズなろ過
  • 革新的なリンス用ろうとによって、サンプル容器のリンスをサポートし、簡単な処理と再現性のある結果を得るために、この容器からガラスフリッツへの定量移送を保証します。
    リンス用ろうと
  • 加水分解容器は、最大10gの液体および固体の大容量サンプルに対応可能です。大容量のサンプルは、低脂肪または非常に不均質なサンプルに対して再現性のある結果を保証します。
    大容量サンプルに対応

Compare the HydrolEx H-506

  • HydrolEx H-506 for E-500

    • : Standard (65 mL)
  • HydrolEx H-506 for E-800

    • Glass sample tube : Standard, long (130 mL)

ダウンロード

参考資料

アプリケーション

公定法に沿った全脂肪測定の酸加水分解

抽出前の酸加水分解は、食品と飼料のサンプルの全脂肪測定で、脂質を含有するマトリックス構造を壊すために不可欠な作業ステップです。
  • 食品 (抽出)

    粗脂肪および全脂肪、脂質(加水分解後)/コンタミネーション:食品、食品接触材料、工程管理/微量成分分析:農薬、獣医用医薬品/香料および風味

    食品 (抽出)
  • 飼料 (抽出)

    粗脂肪、全脂肪

    飼料 (抽出)