真空ポンプ V-100

経済的な真空源

真空ポンプ V-100は、省スペース設計の、耐化学薬品性に優れた経済的な真空源です。膜を用いた真空形成に不可欠な必要要件をカバーします。

  • 最終真空圧:10 mbar
  • ノイズレベル:40~52 dB
  • 真空能:1.5 m3/h
真空ポンプ V-100

経済性

  • 低価格高効率の真空ポンプ
  • 占有面積が小さく貴重な空間を節約
  • さまざまなアプリケーションに使用可能: - 蒸留 - 乾燥および濃縮 - 吸込ろ過、固相分離
経済性

操作性

  • 持運び用ハンドクリップ付き軽量コンパクト設計
  • 簡単メンテナンスによる高稼働率
  • オプションのインターフェースによる正確な真空の制御
操作性

信頼性

  • 高品質材質の使用による高度の耐薬品性
  • 長持ちさせる要因: - 堅牢で安定した設計 - 一体型のECO2モード
信頼性

Compare the 真空ポンプ V-100

  • Vacuum Pump V-100

    • Final vacuum (absolute):10 mbar (± 2 mbar)
    • Sound level with 10 % load (normal):
    • Possibility to add a secondary condenser:Yes
    • Possibility to connect to an interface:Yes, I-100
    • Possibility to connect to a Rotavapor:Yes, R-100
    • Mode of operation:On/off control (when combined with Interface I-100, I-300 or I-300 Pro)
    • Supervision through glass window:いいえ
  • Vacuum Pump V-300

    • Final vacuum (absolute):5 mbar (± 2 mbar)
    • Sound level with 10 % load (normal):32 dB
    • Possibility to add a secondary condenser:Yes
    • Possibility to connect to an interface:Yes, I-300 or I-300 Pro
    • Possibility to connect to a Rotavapor:Yes, R-300
    • Mode of operation:Speed control (when combined with Interface I-300 or I-300 Pro)
    • Supervision through glass window:はい
  • Vacuum Pump V-600

    • Final vacuum (absolute):1.5 mbar (± 1 mbar)
    • Sound level with 10 % load (normal):40 dB
    • Possibility to add a secondary condenser:Yes
    • Possibility to connect to an interface:Yes, I-300 or I-300 Pro
    • Possibility to connect to a Rotavapor:Yes, R-300
    • Mode of operation:Speed control (when combined with Interfce I-300 or I-300 Pro)
    • Supervision through glass window:はい

ダウンロード

参考資料

アプリケーション

数十年の経験がもたらす利点

1957年、ビュッヒは世界初のロータリーエバポレーターをに発売しました。高度の技術と長年の経験により、Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)は、完全に統合された高度なシステムへと進化を遂げています。当社の慎重に考案されたソリューションは、さまざまな産業分野における、R&Dや品質管理(QC)のどちらのニーズにも幅広く対応することができます。
  • 化学

    品質管理およびR&Dラボの日常業務に:濃縮, 還流反応, 再結晶, 昇華。

    化学
  • 環境分析

    環境分析のための前処理に:ソックスレー抽出, 濃縮。

    環境分析
  • 教育・研究

    大学教育での種々の応用に:多様な蒸留アプリケーション

    教育・研究
  • 医薬

    品質管理での様々な応用、R&D部門での実験室規模の調合品開発のために:蒸留, 濃縮, 乾燥

    医薬
  • 食品・飲料

    食品飲料工業での品質管理、新規成分の開発に:蒸留, 濃縮, 乾燥。

    食品・飲料
  • 飼料

    飼料工業での品質管理、新規成分の開発に:蒸留, 濃縮, 乾燥

    飼料