ガラスチューブオーブン B-585 乾燥

ラボ用汎用機器

Glass Oven B-585(ガラスチューブオーブン) は、ラボ用の完璧な汎用機器です。少量サンプルを蒸留、昇華、凍結乾燥、あるいは乾燥したい場合、BUCHIの Glass Ovenが最適です。

  • 利用可能アクセサリー:乾燥、蒸留、昇華および凍結乾燥
  • サンプルボリューム:乾燥で100~250 mL、蒸留で5~40 mL
  • 温度調節範囲:40~300 ℃
ガラスチューブオーブン B-585 乾燥

汎用性

  • 様々な用途: 昇華、凍結乾燥、蒸留、乾燥
  • ごく微量から少量のサンプルに最適
  • 豊富なアクセサリーとオプションにより様々なアプリケーションに対応
汎用性

省エネかつ穏やか

  • 省エネかつ迅速な加熱
  • 独特のコンパクト設計による省スペース性
  • 穏やかな乾燥がもたらす高収率
  • クロスコンタミネーションの防止
省エネかつ穏やか

操作性

  • 簡単で使いやすい直感的な操作性
  • 観察しながらの処理が可能
操作性

Compare the ガラスチューブオーブン B-585 乾燥

  • B-585 蒸留用ガラスチューブオーブン

    • Drying volume:5 – 40 mL
    • Adjustable angle:-
    • Rotation speed:0-50 rpm
    • Temperature regulation range:40 – 300 °C
    • Programmable gradient steps:3
  • B-585 乾燥用ガラスチューブオーブン

    • Drying volume:100 – 250 mL
    • Adjustable angle:0 – 90 °
    • Rotation speed:-
    • Temperature regulation range:40 – 300 °C
    • Programmable gradient steps:3

ダウンロード

参考資料

アプリケーション

数十年の経験がもたらす利点

1957年、ビュッヒは世界初のロータリーエバポレーターをに発売しました。高度の技術と長年の経験により、Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)は、完全に統合された高度なシステムへと進化を遂げています。当社の慎重に考案されたソリューションは、さまざまな産業分野における、R&Dや品質管理(QC)のどちらのニーズにも幅広く対応することができます。
  • 化学

    品質管理およびR&Dラボの日常業務に:濃縮, 還流反応, 再結晶, 昇華。

    化学
  • 環境分析

    環境分析のための前処理に:ソックスレー抽出, 濃縮。

    環境分析
  • 教育・研究

    大学教育での種々の応用に:多様な蒸留アプリケーション

    教育・研究
  • 医薬

    品質管理での様々な応用、R&D部門での実験室規模の調合品開発のために:蒸留, 濃縮, 乾燥

    医薬
  • 食品・飲料

    食品飲料工業での品質管理、新規成分の開発に:蒸留, 濃縮, 乾燥。

    食品・飲料
  • 飼料

    飼料工業での品質管理、新規成分の開発に:蒸留, 濃縮, 乾燥

    飼料