Rotavapor® R-300(ロータリーエバポレーター)システム

ワンシステム。ワンタッチ。無限の可能性

主な利点

効率よい蒸留

スマート蒸留により、最適化されたシステムパラメータを使用して、自動化された無人プロセスを実行できます。 ユーザーはご自身のSOPをシステムに柔軟にプログラムし、アプリを介してリモートで蒸留を確認できます。 スマートなセルフサービスツール用のBUCHIクラウドサービスと、ボタンを押すだけの無料アップデートにより、システムの稼働時間が大幅にアップします。

続きを読む

優れた柔軟性

Rotavapor®のモジュール設計により、個別の要求に応えることができます。豊富なアクセサリー、設置スペースに応じた幅広い選択肢、およびモバイル機器を用いたプロセスのリモート監視オプションを利用することで、ユーザーは独自のニーズに合わせて蒸留プロセスをカスタマイズすることができます。

続きを読む

最大レベルの利便性

Rotavapor®は、ワンタッチのインターフェースコマンド、コンビクリップによるフラスコのすばやい取り扱い、直感的に配置されたボタンによるシステムパラメーターの手動調整、任意のマーキング処理によるガラス製品の個別化などの機能を用いて簡単に操作することができます。

続きを読む

優れた柔軟性

モジュール構成
幅広い用途
コンデンサー
ヒーティングバス
安全シールド
プラスチックコーティング
Close

最大レベルの利便性

フォームセンサー
ビーカーフラスコ
ステータスライト
リモートコントロール
コンビクリップ
レベルセンサー
Close
BUCHI_Dongle

BUCHIクラウドサービスへの接続には

BUCHIBluetooth®ドングルを使用すると、モバイル端末上のBUCHIモニターアプリから、BUCHIクラウドへのワイヤレス接続が可能になります。 eSupportを使用してビュッヒに相談や問い合わせをしたり、手間をかけずにファームウェアを更新することも可能です。

BUCHI Bluetooth®ドングルのご依頼はこちらから

R-300システムのモニタリングに加えて

BUCHIモニターアプリを利用することで、どこからでもプロセスパラメーターを確認することができます。 また確認するだけではなく、BUCHIBluetooth®ドングルと組み合わせると、すべてのシステム構成部分のデータ(ファームウェアバージョン、使用時間、エラーリストなど)へのアクセス、ファームウェアの更新、BUCHIエキスパートへのコンタクトや相談を簡単に行うことが可能です。BUCHI Monitorアプリをダウンロードして、すべての機能をご活用ください。

BUCHI Monitor App(アプリ)ダウンロードはこちら

BUCHI_eSupport

すべてのBUCHIクラウドサービスへのアクセス

BUCHIクラウドサービスが、日々のラボ活動にどのようにお役に立てるか、ご興味ありませんか? 専用Webサイトにアクセスして、BUCHIクラウドサービスの詳細をご確認ください。

詳しくはこちら

ワンシステム、ワンタッチで、無限の可能性 - システム全体を集中管理

インターフェースI-300/I-300 Pro - 短時間で高精度を実現するスマートシステム制御

Rotavapor®システムのすべてのパラメーターは、インターフェースを使用して自動的に制御できるため、精度が向上し、システムの無人運転が可能になります。離れた場所で監視できるので、プロセスの時間効率が最適化されます。 

続きを読む

循環式冷却装置F-305/F-308/F-314 - 低環境コストで高冷却効率

冷却装置により、水とエネルギーの浪費を低減しながらも、正確な温度制御を実現します。冷却装置は、インターフェースを用いて、即時にプロセスを開始することで動的な蒸留が可能となり、大幅に時間を節約することができます。

続きを読む

真空ポンプV-300/V-600 - 正確な圧力制御により安定した蒸留を実現

環境に優しい真空ポンプはスピードコントロールによって圧力を調整し、より均一な蒸留を実現します。静音構造のポンプには2つのサイズが用意されており、高沸点溶剤と低沸点溶剤の蒸留が可能となり、より柔軟にプロセスを選択することができます。

続きを読む

製品とシステムコンフィグレーター

BUCHI Rotavapor® コンフィグレーターは、用途に応じた最適な仕様での蒸留システムを構築するためのツールです。必要なオプションを選択するだけで、お客様の要望をみたすエバポレーターのオーダーコードを写真とともに提供します。社内での情報共有や見積もり依頼も簡単です。

製品とシステムコンフィグレーター