JP-JA

Prep HPLC Columns(HPLCカラム)

低コストで最大のスループット

PrepChrom Columns

Prep HPLCカラムは、微細な粒子サイズ(5μmなど)の使用を必要とせずに、高品質の分離を可能にします。粒子サイズが小さくなると固定相の価格が劇的に増大するため、このカラムを使用することより、精製コストを大幅に引き下げることができます。Prep HPLCカラムは、BUCHI Reveleris® Prepシステムに完全にマッチする、高速で低コストの理想的な精製ソリューションで す。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

高充填容量

  • 球形および微細な粒子サイズのシリカの使用による高装填容量
  • 高精度の精製を可能にする操作性と拡張性
  • 最大50mmのID付きカラムによる最大1gの精製容量

コスト削減

  • 微細な粒子サイズ(5μmなど)を使用せずに、高純度を達成
  • 高精度大サンプル容量による高速精製
  • 高品質のシリカおよび充填プロセスによる長寿命のカラム

高い再現性

  • 超純度球形シリカによる安定した品質
  • バッチツーバッチおよびカラムツーカラムの再現性の高い充填プロセス
  • 多数回のグラジエント実行後でも固定相の高い安定性