JP-JA

現在地

ソリューション «Kjeldahl Flexibility»

最大の柔軟性と利便性を持つ窒素定量法

K-360_lab

古典的なケルダール分析装置に関連アプリケーションも実行できるよう柔軟性を持たせることで、切り替えに要する時間を節減することができます。当社の半自動ケルダール装置は高度にモジュール化された設計により、還流分解や直接蒸留にも利用することができます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

高い柔軟性と利便性

  • ケルダール法と非ケルダール法に同一装置を用いることで経費を節減。専用アクセサリーと内蔵機能および各種試料管サイズの組み合わせが可能
  • 手順の自動化による簡便な操作:プログラミング可能な分解温度プロフィル、自動化された希釈・アルカリ化・酸性化(オプション)と滴定・計算・化学物質吸引
  • 各種試料マトリックスのために予めプログラムされた使いやすいメソッド、50本のテイラーメイドのメソッドの保存により変化するニーズにも対応

迅速

  • 分解時間を最大135分短縮。赤外ヒーターによる迅速な加熱と冷却 オプションによりH2O2の連続添加可能
  • 専用滴定装置の協調的動作により、試料蒸留中にもオンライン滴定が可能。計算と結果の転送を自動化

安全・確実

  • 完全にシールされたジョイント、最終的な4段Scrubber K-415(QuadScrubECO)による最高の安全性
  • KjelFlex K-360のパスワード設定によりプロセスやデータの不正操作を防止
対応範囲
Kjeldahl_application_support

サービスおよびサポート

  • 参考アプリケーションの網羅的リスト
  • カスタマイズしたアプリケーションのサポート
  • 正式のIQ、OQ、PQ記録
  • アプリケーション開発に有用なツール
  • 実践的なワークショップ、トレーニング、セミナー
  • IQ/OQ/PQを含む予防的メンテナンス
  • サービスホットラインによるダウンタイムの最小化