抽出装置E-500シリーズ

迅速抽出で公定法に準拠

FatExtractor E-500

弊社溶媒抽出装置E-500は、更に迅速に、且つ、複数の溶媒抽出方法を選択可能となりました。サンプルと目的によりガラス部分の簡単な交換を行う事により、公定法式ソックスレー抽出、Randall(スピード抽出)法、または、Twisselmann(蒸気加熱)法を一台の機器にて選択使用が可能になります。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

真のソックスレー

  • ソックスレー抽出は、溶媒消費量が多く時間がかかるが多くの分野で公定法として指定されている抽出法
  • 公定法から逸脱する他の抽出方法とは違い、分析のリスクや時間のかかる検証はない
  • 近赤外分析のための参照方法として使用

ソックスレーの抽出を迅速化

  • 光センサー、強力な加熱、最適化されたガラス部品などの高性能な仕様によって、サイクルにかかる時間を短縮
  • 自動化されたソックスレー抽出によって、従来のガラス製品と比べて比類のない速度を達成
  • 結果が出るまでの時間を短縮し、1日あたりのサンプル処理量はこれまでにない分量を達成

ガラス部品は交換可能(SOX、HE、ECE)

  • ソックスレー、Randall(HE)、Twisselmann(ECE)準拠のガラス部品を容易に交換可能
  • 1つの抽出方法に限らず、様々なニーズに対応可能
  • HEは、ソックスレー抽出に比べ大幅な時間短縮と少ない溶媒使用量を実現
Features

交換可能なガラス部品

ガラス部品を交換するだけで、FatExtractor E-500(ソックスレー抽出装置)がソックスレー、高温抽出(HE)、またはTwisselmann(ECE)といった方法に対応します。

Re-use your solvent

溶媒の再利用

蒸発したきれいな溶媒は、扱いやすくて取り外し可能なボトルに捕集されます。環境に配慮した抽出プロセスを実行し、コストを節約します。

Individual level sensors

個別のレベルセンサー

液面レベルセンサーをサンプルの容量に合わせて調節することで、最適なソックスレーサイクルを実現します。抽出効率と1日あたりのサンプル処理量が大幅に向上します。

サンプル量に適応

大容量サンプルに対応するLSVソックスレー抽出容器ならば、さらに多くのサンプル容量に対応可能です。主なガラス部品は、低脂肪サンプルの抽出のために、必要に応じて最大で60%拡張されています。

Additional features
FatExtractor E-500 SOX

ソックスレー抽出装置E-500 SOX/LSV

ソックスレー抽出装置E-500 SOX/LSVは、ソックスレー法に準拠した適合脂肪抽出用に設計されています。完全に自動化されたソックスレープロセスは、比類のないスピードに到達します。サイクルタイムの短縮は、光学センサー、強力な加熱、最適化されたガラスアセンブリなどのハイエンドコンポーネントを使用した結果です。低脂肪サンプルの直接抽出には、LSV(Large sample volume)バージョンを使用してください。

FatExtractor E-500 HE

スピード抽出装置E-500 HE

スピード抽出装置E-500 HEは、Hot抽出法(= Randall)による脂肪抽出用に設計されています。比類のない迅速な抽出時間と最低の溶媒消費からの利益。

FatExtractor E-500 ECE

蒸気加熱式抽出装置E-500 ECE

FatExtractor E-500 ECEは、経済的連続抽出(= Twisselmann)に従った脂肪抽出用に設計されています。自動連続抽出法は、簡単な方法選択および容易な操作を確実にする。変動の少ない高抽出効率と溶媒消費量の削減により、コスト削減が保証されます。