Dehumidifier B-296

再現性のある噴霧乾燥条件を提供

Dehumidifier B-296(除湿装置)は、水系サンプルの噴霧乾燥における再現性の向上させるためと、水・有機溶媒の混合物を連続的に処理するためのアクセサリーです。

  • 最低出口温度: 0 ℃
  • 冷却速度: 0 ℃で600 W
Dehumidifier B-296

パフォーマンス

  • Inert Loop B-295(イナートループ)との併用で、有機溶媒と水の混合物を連続処理
  • Spray Chilling(噴霧冷却)の時の冷風供給装置として
  • 運転中の温度と湿度の表示
パフォーマンス

再現性のある条件

  • 条件最適化の時間を短縮
  • スプレードライヤーの乾燥能力を増大
  • 湿度の高い場所に最適
再現性のある条件

簡単操作

  • 簡単な設置および設定
  • 自動運転により設定操作は不要
  • メンテナンスの手間を軽減
簡単操作

ダウンロード

参考資料

アプリケーション

豊富なオプションにより多様な業種に対応

ビュッヒは30年以上にわたり、ラボ用のスプレードライおよびマイクロカプセル化の分野で最先端のソリューションを提供してきました。弊社が何よりも大切にしていることは、ラボスケールでの粒子生成においてお客様のご要望を理解しそれにお応えすることです。工夫をこらした装置、革新的なシステム、専門性の高いアプリケーションサポートをもとに、様々な分野でお客様のご要望にお応えする信頼性の高いソリューションを提供し続けています。