BUCHI World

会社沿革

価値観、品質、革新

Walter Büchiは、7人兄弟の上から2番目としてスイス東部の田園地方で育ちました。父親はチーズ製造人兼農夫でしたが、肺炎により早逝しました。家族は非常に貧しい暮らしを余儀なくされましたが、Walter Büchiはあらゆる機会を逃さずに勉学に励みました。電気工学に関する知識を習得し、吹きガラスに魅せられ、この難しい工芸をひそかに練習しました。Walter Büchiがビジネスの世界に入ったのは、第二次世界大戦の直前でした。

成功への道

1939年、Walter Büchiは吹きガラス工房を開きました。資金もなく、一人の顧客もいませんでしたが、彼には「どんな状況でも頑張る」という強い意志がありました。勤勉さ、創造性、そして優れた商才を持っていたWalter Büchiは、不足経済を利用して事業を立ち上げることにより、戦時下で成功を収めました。

1947.tiff

精密な製造

Walter Büchiの成功の秘密は、ガラスに対する情熱でした。ガラスは高熱で溶け、ミリ単位の精巧さで成形でき、高負荷に確実に耐えます。彼の精密に作られたガラス製品は、ラボ、織物、精密工学会社で使用されました。彼のスモールビジネスは円形の水準器の生産により最初のブームを迎えました。今日でも、ガラス水準器はBUCHIロゴの特徴となっています。

1946_Glaswerkstatt_4.tiff

景気回復

1950年代に景気回復が始まったとき、Walter Büchiはスイスの起業家の中で拡張に目を向けた数少ない一人でした。化学・製薬産業の急成長により、すぐに顧客が現れました。ガラス部品に加えて、精巧な装置も生産するようになりました。他のエキスパートとともにWalter Büchiは蒸留装置や融点測定器を開発しました。

1949.tiff

世界初

1957年、BUCHIは世界初のロータリーエバポレーターを発売しました。これは、沸点の異なる物質を分離して、研究ラボの作業を大幅に簡素化します。Rotavapor®は、すぐに、その使いやすさ、多用途性、高品質で化学者を驚かせました。「Roti」は世界中の化学者を支援し、ベストセラーになりました。これはBUCHIにとって抜本的な改革であり、今日でもエバポレーションソリューションは重要な市場区分です。Rotavapor®は今も現役であり、世界中のラボで不可欠なものとなっています。

1959_R_115_Ex.tiff

顧客重視

1960年代までに、BUCHIはほとんどの製品をヨーロッパ中に輸出し、まもなく海外にも輸出するようになりました。Walter Büchiを支えていたのは、顧客重視と高品質の確保でした。BUCHIの企業目標は、重要な付加価値を持つ画期的で高品質な製品によって、人々の健康と安全および環境に貴重な貢献を果たすことです。

1967.tiff

倫理原則

Walter Büchiは1973年、60歳の誕生日の直前に亡くなりました。彼の明確な倫理原則とリーダーシップは、起業家の遺訓として今日でも欠かすことのできないものとされています。 

1964_W_Buechi_25tes_Jubilaeum.tiff

ダイナミズムと発展

Walter Büchiの2人の息子、Eugen BüchiおよびReinhardt Büchiは、彼の起業家としての遺産を受け継ぎました。Eugen Büchiはほぼ20年にわたってCEOとして運営管理を担い、Reinhardt Büchiは取締役会のメンバーになりました。Eugen Büchiの下で、会社は新しいダイナミックな発展を見せました。彼はさまざまな革新を実施し、アジアへの進出を加速しました。

1979.jpg

世界的な成長

1991年、Reinhardt Büchiは全般経営を受け継ぎ、単独所有者になりました。彼は企業文化の刷新に焦点を当て、現代の企業価値を開発し、それらを企業価値ハンドブックに国際的に定着させました。BUCHIの基本原則である「Quality in your hands」を打ち立て、意欲的に世界的成長と販売戦略を追求しました。そして、重要な地域市場向けに多くの新しい子会社が設立されました。

Reinhardt_Büchi.jpg

スイスとインドに生産拠点

2013年、当社はインドに精密ガラス生産を行うための生産拠点を設置しました。インドには、何世紀にも及ぶ吹きガラスの伝統と職人技が存在し、製造の精度でBUCHIの期待に応えています。スイスの本社では、BUCHIの装置は高い品質基準とリーン生産原則に従って組み立てられています。

IMG_1399.jpg

独立経営と革新

現在、BUCHIは大手運用技術会社であり、世界中に約750名の従業員がいます。価値観に基づく社風を持つBUCHIは、品質、コンピテンス、および技術革新の代名詞として世界中で知られています。

BUCHI_1.jpg

BUCHIの沿革

これは、何もない状態から世界的なスイス企業を立ち上げた創業者の物語です。今日でも価値観に基づく革新の精神を持ち続けるBUCHIは、世界中の化学者の貴重なお仕事をご支援しています。

著者: Bernhard Ruetz
発行者:Verlag Ars Biographica
2019/2020年
ドイツ語版: ISBN 978-3-9525289-0-7, 128ページ
英語版: ISBN: 978-3-9524652-8-8, 48ページ

BUCHI_books.tiff
社歴概観:BÜCHI Labortechnik社の発展を紹介する映画。 5:42