JP-JA

«振動滴下 ウエット» ソリューション(150~2000 μm)

各種素材からビーズ、カプセルを形成

Encapsulator B-395 Pro

ポリマーマトリックスを用いる各種素材のビーズ形成をお考えの方へ。壊れやすい素材、高価な素材でもビーズやカプセルが形成できる、振動技術によるソリューションを提供しています。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

安全

  • 条件が穏和なためデリケートな素材(動物細胞、微生物など)も処理可能
  • Encapsulator B-395 Pro(カプセル化装置)の反応容器で無菌アプリケーションが可能
  • GMPに関する資料を提供

制御可能

  • 内蔵ストロボランプにより製造過程をリアルタイムで観察可能
  • 大きさを制御してビーズ、カプセルを形成
  • 多様なポリマーがシェル材料として可能

操作が簡単

  • 各種プロセスパラメータが直観的に調節可能
  • 人間工学デザインにより洗浄時間、セットアップ時間を短縮
  • 堅牢で耐久性が高くダウンタイムやメンテナンス時間が短い

BUCHIのお客様

“The BUCHI Encapsulator B-395 Pro is the instrument of choice on the market for the sterile encapsulation of cells into polymeric beads and capsules, and is integretable into a GMP process.”

Prof. Bice Conti
Université de Pavia, Lab. Pharmaceutical Technology and Law (PT&L), Dept. Drug Sciences, Italie
対応範囲
Encapsulator B-390 / B-395 service

サービスおよびサポート

  • カスタマイズしたアプリケーションのサポート
  • 粒子形成ツール
  • アプリケーション・データベースデータベース
  • ワークショップでのトレーニング
  • GMPに関する資料
  • サービスホットラインによるダウンタイムの最小化
  • IQ/OQによる予防的メンテナンス