JP-JA

UV-Vis Detector C-640(UV-Vis 検出装置)

化合物の高速追跡

Detector C-640

UVおよび可視光の全領域の4種類の波長を同時に監視できる C-640 検出装置とSepacore®(セパコア)フラッシュクロマトグラフィーシステムを使用して、化合物の検出および精製を行うことができます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

パワフル

  • 200~840 nmの広い波長範囲で、ほぼすべての化合物を検出
  • 4種類の波長を同時に監視でき、分取時間を短縮
  • UV-Visスキャンを使用して、任意のタイミングでの化合物を特定可能( SepacoreControlSoftware(セパコアコントロール ソフトウェア)を使用)

多様性

  • サンプルの量に応じてフローセルの経路長を調整
  • 用途- HPLC分析、分取HPLC、フラッシュクロマトグラフィー

統合可能

  • どのようなシステムにも簡単に統合可能
  • コンパクトなユニット
  • スタンドアロンまたはコンピュータ制御