JP-JA

Reveleris® X2

次世代フラッシュシステム

Reveleris® X2

Reveleris® X2フラッシュクロマトグラフィーシステムは、従来は検出されなかった成分および不純物を検出することができる強力な最先端システムであり、最高の純度および最短時間で目標とする化合物の回収を行うことができます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

高性能

  • 最大4種類の検出器信号(ELSD/UV/Vis)による同期検出および分画捕集
  • 広範囲の化合物を検出可能
  • ELSDへのサンプル送液量は50µL/min以下
  • 最大流速200mL/minおよび最大耐圧200psi (14bar)

操作性

  • 実行パラメーターを12インチタッチスクリーンディスプレイで簡単に修正可能
  • クリックアンドドラッグまたは表を使用して、リアルタイムでグラジエントを編集可能
  • カートリッジおよびトレイの自動認識により、セットアップ時間および潜在的なエラーを削減

優れた柔軟性

  • 重量mg~kgの発色団(Chromophores)、非発色団、および可視サンプル化合物の検出
  • 発見からプロセス開発にいたる複雑な化合物の精製
  • 順相および逆相アプリケーションの簡単な切り換え
特徴
RevealX™ detection technology

RevealX™検出テクノロジー

  • フラクションの捕集が容易
  •  精製後の作業の削減
  • ターゲット分子の捕集率を最大化
REVELERIS® NAVIGATOR™ software

REVELERIS® NAVIGATOR™ソフトウェア

  • ターゲットの精製度および回収率を向上
  • 容易なメソッド最適化
  • 溶媒廃液を減らしコスト削減
  • 操作時間の短縮
Natural Compounds

アプリケーション Reveleris® X2

ガラキネンシスのフラッシュ精製
ガラキネンシス抽出物のフラッシュ精製
ターゲット化合物を、UVおよびELSDを使用して検出することができます。

FAMEのフラッシュ精製
FAME(脂肪酸メチルエステル)のフラッシュ精製
この種の化合物はUV検出器では検出できず、検出できるのはELSD検出器のみです。