JP-JA

Cartridger® C-670(カートリッジャー)

高効率のカートリッジ充填

Cartridger® C-670

特許の Cartridger® C-670(カートリッジャー)を使用して、フラッシュクロマトグラフィーでの信頼性の高い精製のための、高性能カートリッジへの充填を簡単迅速に行うことができます。大幅なコストの削減だけでなく、お好みの品質のシリカをカートリッジに充填することができます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

オリジナル

  • 高品質カートリッジにより最高の精製性能を達成
  • シリカの流動化を利用したオリジナルの充填プロセスによるメリット
  • 独自仕様のカートリッジの準備- 使用するシリカおよびカートリッジフォーマットを選択(4~90g)

コスト削減

  • 既成の充填済みカートリッジに比べ安価
  • カラムの保管が不要
  • 密閉式でないガラス製カラムよりも少ない溶媒消費量

高速かつ安全

  • 1分以内にカラムに充填できる
  • 物質に基づいて粒子サイズ30~200μmのシリカを使用
  • ユーザーへの暴露の抑制
特徴
Funktional principle of the C-670_01

Cartridger® C-670(カートリッジャー)の機能

充填プロセスは2ステップで構成されます。最初のステップAで、気体または圧縮空気が貫流することにより、固定相が流動化します。これによってシリカゲルは均質化され、粒子間の摩擦が大幅に減少します。次のステップBで、真空を使用してカートリッジが充填され、2つのフリットで封止されます。

製品ビデオ