JP-JA

Glass Oven B-585 Drying (ガラスチューブオーブン乾燥)

サンプルを観察しながら穏やかな条件で乾燥

Glass Oven B-585 Drying

ユニークなデザインと簡単な操作が特長のGlass Oven B-585 Drying(ガラスチューブオーブン)は、ごく微量から少量のサンプルを減圧状態で穏やかに乾燥させるための、コスト効率に優れた装置です。最大300°Cと温度範囲が広く、さまざまな用途に使用できます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

優れた効率

  • 穏やかな乾燥がもたらす高収率
  • ごく微量から少量のサンプルに最適
  • 工夫をこらした省エネ設計

省スペース

  • コンパクト設計による省スペース性
  • 真空式乾燥オーブンに比べ、大幅な省スペースおよび省エネを実現

操作性

  • 複数のプログラム設定機能による簡単な操作
  • 簡単で直感的な操作
  • 工程の制御を可能にする観察しながらの乾燥操作