JP-JA

Scrubber K-415(スクラバー)

4つのステップで作業を安全に

Scrubber K-415

4つの浄化ステップで最大限の安全を提供するScrubber (スクラバー)です。酸性ガスや反応性ガスの中和を行うだけでなく、冷却水の使用量を最小限に抑えることで、使用者と環境を保護します。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

安全

  • オペレーターへの有害な酸性ガスの曝露を防止
  • 自己完結型の設計により作業場所の安全を最大限確保
  • 吸引力を調節して発生したガスの引きすぎによる乾固を防止
  • 気液接触面が大きく、優れた中和効率を実現

優れた費用対効果

  • Scrubber ECO (スクラバー) モデルにはすべて自動冷却水コントロールを搭載
  • 分解器経由でScrubber (スクラバー) のコントロールが可能
  • ドラフトの腐食を防止
  • 網目ディスクが中和効率を最大化
  • 水試料の蒸発処理(TKN)が容易

中和処理の域を超えた機能

  • 4つの浄化ステップで幅広い用途に対応
  • ステップ1:ガスの予備凝縮
  • ステップ2:酸性またはアルカリ性ガスの中和
  • ステップ3:有機物または無機物の吸着
  • ステップ4:特定ガスの酸化還元反応