JP-JA

Rotavapor® R-220 Pro High Performance (高出力ロータリーエバポレーター)

省スペース設計で高い蒸留能力

R-220 Pro HP

蒸留のスループットを大きくしたくても、スペースには限りがあります。Rotavapor® R-220 Pro High Performance(高性能ロータリーエバポレーター)を使用すれば、コンパクトな20リットルの占有面積で、50リットルのロータリーエバポレーターと同じ蒸留能力が得られます。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

使いやすく安全

  • 本製品および一体型バキュームコントローラーによる直感的な操作
  • 見やすい大型のディスプレイによる優れた操作性
  • 高速、簡単、安全と、三拍子揃った操作性
  • フラスコの着脱を容易にする独自のクイック・フランジジョイント
  • ガラスパーツの保護と安全な操作を可能にするスプリング負荷バルブ

カスタマイズ性

  • 豊富なアクセサリーによる機能の拡張
  • ニーズに合わせてアップグレード可能な自動化レベル
  • いつでも拡張可能なシステム機能
  • 真空ポンプと低温循環水槽の統合によるランニングコストの削減

耐久性

  • 耐蝕性に優れたステンレス鋼のみの使用による長寿命
  • 耐化学薬品性に優れた材料の使用による製品の保護
  • 堅牢な産業用バルブの使用により大幅に低減する操作上の不具合
  • 最高の安全性をもたらすプラスチックコーティングガラス
特徴
Bath R-220 SE HP

加熱能力の強化

加熱能力が6300 Wに強化されたことにより、最大で1時間当たりアセトン28リットルの蒸留能力を達成できます。

condenser R-220 SE HP

高効率コンデンサーを2ユニット使用

Rotavapor R-220 SE High Performance(高出力ロータリーエバポレーター)は、蒸発した大量の溶媒の凝縮のために、高効率コンデンサーを並列に2ユニット使用しているため、総冷却面積は1,2 m2に達します。

condensate R-220 SE HP

蒸留能力が35 %向上

蒸留能力が最大35 %向上し非常に高効率

flask R-220 SE HP

回収による節約

溶媒の回収により環境の保護とコストの削減に貢献。短時間に溶媒を大量に精製

あわせてご使用ください