JP-JA

Rotavapor® R-220 Pro(ロータリーエバポレーター)

規模拡大のニーズにぴったりの4つのモデル

Rotavapor® R-220 Pro

Rotavapor® R-220 Pro(ロータリーエバポレーター)ファミリーには、4種類のプラットフォームが用意され、規模の拡大および製造工場の過酷なニーズに合わせて選択することができます。豊富なガラスパーツアセンブリによる最大の柔軟性を備えたモデル、最高の蒸留能力を実現する高性能モデル、サンプルの自動排出および補充による連続運転モデル、そして必要最小限のニーズをカバーする経済的なモデルの4種類です。

詳細はこちら

Tabs

概要
ひと目でわかる特長

使いやすく安全

  • 標準手順のガイド、蒸留の難しい発泡性サンプルの自動蒸留、プッシュ通知によるモバイル端末でのリモート監視など、プログラム可能なメソッドが使用できるユーザーフレンドリーな設計
  • 特許取得のBUCHI製フラスコ接続機構と簡単なフラスコの取り扱いを支援する独創的なフラスコハンドラーを採用
  • ガラスパーツへのプラスチックコーティング(P+G)、保護シールドおよび保護グリッドで最大限の安全性を確保

好みに合わせてカスタマイズ

  • ユーザー固有のニーズに合わせることのできる4種類のR-220 Proプラットフォーム:最大の柔軟性を備えたモデル、最高の性能を備えたモデル、大容量に対応した連続運転のモデル、必要最小限のニーズを備えたモデル
  • 発泡性サンプルの蒸留、還流下の再結晶、高さの制約など、さまざまな用途に適合する7種類のガラスパーツアセンブリ
  • 自動発泡検出、温度監視、冷却水の流量制御など、豊富なアクセサリーが用意されていて、システムの拡張が簡単

長寿命

  • 耐蝕性に優れたステンレス鋼のみを使用し長寿命
  • 耐化学薬品性に優れた素材の使用により、サンプル汚染のリスクを低減
  • 堅固な産業用設計により連続運転が可能
特徴
Rotavapor® R-220 Pro

直感的な操作

8.7インチ静電容量方式タッチスクリーンと非常停止ボタンを組み合わせ、高い利便性とリモートコントロールを実現しました。

Rotavapor® R-220 Pro

集中制御

ユーザーフレンドリーなインターフェースに、設定の概要、現在の値、および関連のあるプロセスパラメーターの進捗グラフが常に表示されます。

Automatic distillation

自動蒸留

発泡性サンプルも問題ではありません。自動蒸留機能と発泡センサーにより、
蒸留の困難なサンプルであっても、安全な自動蒸留が可能です。

Programmable methods

プログラム可能なメソッド

標準操作手順(SOP)をカスタマイズして、プロセス中にガイドを表示したり、注意が必要なときはモバイル端末にプッシュ通知を送信したりすることができます。

Maximum safety

最高レベルの安全性

プラスチックコーティング(P+G)を施したガラスパーツ、温度超過保護、圧力超過保護、バス溢れ排出、スプリング保持バルブによるガラス破損防止、リモートコントロールおよびリモート監視などの安全機能が備えられています。

24/7 Operation

連続運転

堅牢なデザインと最高品質の素材の使用により、過酷な製造条件での広範な処理が可能で、長寿命が約束されています。